luckystarpengのブログ・「ふれあい中国」

中国・桂林天元国際旅行社「ふれあい中国」に勤めています。 中国観光にお役立つ情報や中国旅行ブログなど、いろいろ載せさせていただきます(^O^)/

塔山ーー桂林穿山公園の見物(一)

先週の日曜日、久し振りに穿山公園へ見物に行きました。穿山公園は桂林市の東南部にあり、市の中心部より約3.5キロくらい離れています。家(甲天下広場の近く)から穿山までゆっくり歩いて、約20分ぐらいかかりました。天気が暑かったですが、公園の中に木が…

「秋老虎」が桂林に来ました

立秋の後、何回か雨が降って、天気が急に涼しくなり、夏と「さよなら」と言おうかと思うと、「タダで終わらないぞ」と返事するように夏が又粘り強く戻って来ました。それに秋の日差しが強いので、暑さが前より更に厳しくなったような気がします。毎日日中最…

今日はお盆の日です

今日はお盆の日で、「中元節」ともいいます。民間の伝説によって、閻魔は毎年の農暦の7月1日から15日まで冥界から現し世への門をあけて、鬼たちに現世に上がって、人間の祭りを受けさせるそうです。15日は鬼が冥界に戻る門限の日なので、民間には14日、あ…

桂林はやっと涼しくなってきました

今年の夏、桂林は大変暑かったです。クーラーを付けないなら、夜は眠れないぐらいで、6、7月の電気代は千元もオーバーし、平日の二倍以上でした。立秋以来、桂林はだんだん涼しくなってきました。朝晩は涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑くて、最高気…

濃厚な薫りが漂った漢方問屋街

昨日、また桂林市六合路にある漢方薬材の問屋街を散策しました。別に漢方薬を買うつもりではなく、漢方薬の匂いが好きだから行ったわけです。懐かしい漢方薬の匂いを発散した道を歩いて、思わず亡くなった祖母のことが偲びました。 祖母は生前漢方薬のお医者…

中日友好の種を蒔いておきました

娘が9月の新学期が始まると高校生になります。いつかは役に立つだろうと思って、夏休みを利用して、日本語を教えました。仲のいい友達も興味があるので、一緒に習いに来ました。 教科書は北京第二外国語学院日本語専門の教材です。7月17日に始まり、週に二回…

男顔の観音像を見たことがありますか

龍隠岩は桂林市七星公園の牙月山の麓にあり、唐代から民国までの石刻と仏像が数百点ありますが、最も珍しいのは男顔の観音像と人間の模様する「佛」の字です。 龍隠洞は貫いた洞窟で、天井にくね曲がった細長い溝が龍の形をして、龍の鱗まではっきり見えます…

桂林の車展示会で日系車が一番多かったです

八月六日、桂林甲天下広場を通った時、桂林国際会議展示センターで行っていた自動車交易会に出会いました。どんな車をセールしているのかを知りたくて、中へ立ち寄ってみると、日系車が案外多くて、びっくりしました。本田自動車はセールに一番頑張ったと思…

新彊イリで巨大稲田絵が誕生

8月3日に、新彊イリ納達斉牛録村での巨大な稲田絵が誕生しました。 この巨大稲田絵は面積が650ムーもあり、「飛天」、「浪」、「鮫」などの図によって組み合わせられ、色彩稲によって出来ているということです。(人民ネットより) ふれあい中国より

【中国・美】湘西鳳凰古城

鳳凰古城のシンボル建物、虹橋の全景です。 沱江沿岸の景色 鳳凰古城は湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州の鳳凰県に位置しています。 鳳凰古城は国家歴史文化名城であり、沱江に沿い作られています。木の建物は山間を覆い、絵のような景色が満載です。 ふ…

これらが東京の少女カメラマンのKyon.J(Kyonkyon Jin)さんが撮った桂林の景色です。Kyon.Jさんは早稲田大学から卒業して、現在は主に風景撮影をしています。この前広西省桂林市に来ていた時に、桂林の美しい風景に強く引きつけられ、これらの写真を撮って…

敦煌の鳴沙山と月牙泉 砂漠の夕日景色に思わず見とれてしまう観光客 7月中旬、国際観光名城の甘粛省敦煌市はシーズンに入り、毎日何千何万人もの国内外の観光客がこの有名な鳴沙山と月牙泉に集まっています。夜景を見たり、砂漠の風景を楽しんだり、敦煌の文…

美・青海各地

青海玉樹チベット族自治州を通る長江上流 フフシルにいるチベットアンテロープ 青海果洛チベット族自治州で見かけた鷹 「千湖の県」と言われる青海果洛チベット族自治州瑪多県にある湖 青海玉樹チベット族自治州曲麻莱県に位置する黄河源第一県記念碑 ふれあ…

張家界、雲霧の世界に

7月7日、張家界武陵源天子山のリフトは峰と雲霧の中を往復しています。 当日、湖南省張家界観光区は雨のち晴れで、雲霧は山間を満ち溢れていました。山々は雲海の中で、現れたり消えたりしていて、まるで幻の世界のようです。 ふれあい中国より

新彊喀纳斯山間で雲海と佛光の壮観景色が現れた

観光区内で最も高く位置している観魚亭の影の回りに、佛光奇観が現れました。 7月3日、嵐に降られた後の新彊北の方に位置する喀纳斯湖(カナス)観光区で、雲海と佛光の自然奇観が現れました。 当日早朝、太陽がだんだん昇ってくるにつれて、雲海は山間で形…

幻の天門山

6月29日、雨の後の湖南省張家界天門山国家森林公園は、白い雲に覆われ、幻の山になっており、まるで仙境そのもののようです。 ふれあい中国より

「海洋賛礼号」で故宮文化創作展示品を興味津々に見物している女性 発言している故宮博物院院長 展示品を撮っている女性 6月26日に、故宮博物院は皇室カリビアン国際観光船と、文化創作コラボレーションを実施しました。天津東彊国際観光船母港埠頭に位置す…

夏至に蓮の花を観賞

今年の夏至は6月21日です。 蓮の花がいっぱい生えている湖に、わざわざ蓮の花を見に来る人がたくさんいました。 当日、成都市内の最高気温は33℃に達しており、まさに夏の始まりの「夏至」と言いましょう。 ふれあい中国より

フルンボイル大草原を空撮

フルンボイル鄂温克族自治旗境内にある伊敏河です。 大草原にモンゴルバオが目白押しに立っています。 まるで水滴のような羊群です。 大草原を背景として、巴彦呼碩敖包はより一層目立って見えます。 内モンゴルフルンボイル大草原は大興安嶺の西側に位置し…

上海ディズニーランドが本日開園

6月16日に、上海ディズニーランドは正式的に開園しました。ディズニーファンの天国、夢の遊覧地、皆さんを楽しませようとしています。 白雪姫がお客さんを迎えています 空撮で撮った上海ディズニーランド パレードを楽しんでいるお客さん 可愛らしいミニーち…

美しすぎるパミール高原

卡拉庫里湖に映っている公格尔九别峰の影です。 遠くから見るムスターグ・アタ(慕士塔格峰)です。 パミール高原で、孫を抱え親戚の家へ向かっている牧民を見かけました。 新疆塔什庫尔干塔吉克自治県にある石の城の遺跡、壮観なものですね。 塔什庫尔干塔吉…

湖北当陽に紫色の海の絶景が

6月5日に、湖北省当陽市煙集花海で、バーベナが満開し、紫色の海の絶景が現れました。 夏になると、湖北省当陽市庙前鎮に位置する煙集花海は最高の観賞時期に入っています。観光客はそれに引きつけられ写真撮影をしに来たりして、とても賑わっています。 ふ…

ラサにみぞれ降り、ポタラ宮が絵に

6月1日に、ラサ市内にみぞれが降ってきました。空気の湿度が一気に上がっています。 雪山の元にある世界文化遺産のポタラ宮は、より一層壮観なものになっていて、まさに絵のようです。(新華ネットチベット) ふれあい中国より

空撮で撮ったライト祭りの様子 2016年5月13日から6月5日まで、桂林西山公園にて、国際LEDライト祭りを開催しているところです。 200万元をかけ、3000万以上ものライトを使っているこのライト祭りに、市民だけではなく、旅行に来ている観光客も大勢引きつけら…

広西省柳州市融水ミャオ族自治県の段々畑です。 平均海抜780メートルのこちらでは、段々畑は主に高山にあるので、「天上穀倉」と呼ばれています。 現在は水を溜める時期で、田植えに準備をしておいています。美しい自然景色そのものです。 ふれあい中国より

少数民族自治県に新幹線が運行開始

少数民族衣装を身につけているボランティアたち 丁寧に新幹線の切符を見せてくれました 5月15日、広西省柳州市三江県南駅にて、D2975新幹線は三江トン族自治県南駅から運行開始し、終点は400キロほど離れたところの広州です。 この列車は初の中国少数民族自…

広西省は2013年末から新幹線の運行が始まり、2年あまりの時間で新幹線の広がる距離は0キロから1700キロに達し、衡柳、邕北、欽防などの12の新幹線が広西省11の都市を通っています。交通の便が昔より、より一層便利になっています。 新幹線が走っているところ…

5月16日、貴州茘波大・小七穴風景区に観光客が殺到しました。 連日の降水で、世界自然遺産の貴州省茘波大・小七穴風景区は豊水期に入り、観光スポットの中の滝、河の水量が大幅に増えています。 その壮観の景色に、観光客が大勢引きつけられています。 ふれ…

中華パンダ苑が正式的に開園

5月11日に、「中華パンダ苑」で撮った2015年生まれのパンダたち 「中華パンダ苑」のパンダの家 5月11日に、四川臥龍自然保護区に位置している中国パンダ保護研究センターの臥龍神樹坪基地「中華パンダ苑」は正式的に開園しました。 「中華パンダ苑」は総建築…

2016年世界で初のパンダ赤ちゃんが成都で誕生

自分の子供を優しく舐めているパンダママ「愛濱」 成都パンダ繁殖研究基地で生まれたばかりのパンダ赤ちゃん ぐっすり寝ているパンダ赤ちゃん 5月6日朝6時6分に、成都パンダ繁殖研究基地で、九歳のパンダママ「愛濱」は赤ちゃんを無事に生み、2016年世界での…

【中国美】上海東平国家森林公園を空撮

上海東平国家森林公園のシンボル建築の「蟹型部屋」 上海東平国家森林公園のキャンプ地 キャンピングカーが止まるキャンプ地 中国の島の中で、第三位のスケールの大きさを誇りにしている崇明島に位置している上海東平国家森林公園は、総面積5400ムーを持ち、…

東航初のディズニー塗装機が北京に到着

6月16日の上海ディズニーランド www.chinatrip.jp の開園を祝い、4月26日に東方航空初のディズニー特別塗装機が出航し、北京首都国際空港京に到着しました。 当日、このA330便は上海虹橋空港から出発し、北京首都国際空港に無事に着陸しました。この日から、…

桂林市全州県 美しい田園景色

4月18日、桂林市全州県龍水鎮の香炉山から見た景色です。 一斉に咲いている香炉山のツツジの花と、水がいっぱい入っている畑とは、なんとも言えない美しい春景色の絵になっています。 連日の雨で「桂北穀倉」と言われている全州県で、畑にお水がたっぷり溜め…

柳州で清明節に素晴らしき春景色、バウヒニアが満開

4月に入り、清明節ごろ、広西省柳州市に24万本のバウヒニアが満開し、柳州の町はバウヒニアに溢れ、まるで花の海になっています。 十何年前に酸性雨で大変であったこの柳州市、現在はすでに様子がまったく変わり、美しい景色を見せています。 市民はバウヒニ…

桂林南渓山公園「2016年市民桜祭り」が開催

3月26日、桂林南渓山公園で「2016年市民桜祭り」が開催されました。 www.chinatrip.jp 春めいてき、だんだん暖かくなっている桂林。 南渓山公園の桜が満開するのを迎えました。 先週の週末、長く降り続いていた雨が止み、お花見をしに行く人が跡を絶ちません…

広西桂林に桃の花と雲霧の美景が

3月20日に、広西省桂林市霊川県海洋卿は、嵐の後に雲霧が多くできました。 真白い雲霧、明るいピンク色の桃の花、ぼんやり見えている向こうの青山、まるで1枚の絵になっているようで、仙境になっているようです。 こういう美しい風景に引きつけられてわざわ…

雲南昆明で桜が満開 円通山に観光客がいっぱい

この頃、雲南省昆明 www.chinatrip.jp 市は桜が満開する季節を迎えました。昆明市円通山公園の中にある数千本の桜の木はピンク色に輝いており、大勢の観光客を引きつけています。 昆明は元代(1271~1368年)から桜を植え始め、現在に至るまで市内におよそ一…

雲南大理で梨の花が満開、花の海で輝く田舎風景

3月10日、雲南省大理市鶴慶奇峰村で、梨の花が満開していることが分かりました。 風が吹いてきたら、白い花弁が飛び、ゆらゆらと落ちてきます。まるで雪のように。 美しい花の海、 緑に染めている草地、 青い澄んだ空、 すでに1枚の静かな綺麗な絵となってい…

3月に入り、広西省桂林市恭城ヤオ族自治県にて、桃の花が満開です。 3月1日に、「第十四回桂林恭城桃の花祭り」が開催され、たくさんの観光客を引きつけています。 美しい桃の花を楽しんだり、記念写真を撮ったり、みんなでワイワイしながらピックニックした…

お正月に桂林訾洲公園でチューリップ展が開催

今年のお正月にも、桂林訾洲公園 www.chinatrip.jp でチューリップ展が賑やかに開催されています。 2014年3月に、主席の習近平と奥さんの彭麗媛がオランダを訪問した時、オランダチューリップ展に出まし た。国の繁栄と国民の安泰を祈ろうと思い、彭麗媛はオ…

食糧買い提灯掛け、広西ヤオ族で春節の雰囲気がいっぱい

街の歩道樹に提灯を掛け、食糧やおやつやキャンディーをいろいろ買っておき、実家に向かう列車に乗り… 春節が近づいてくる中、広西省桂林市恭城ヤオ族自治県は、春節の雰囲気が至るうところで漂っています。 自ら赤い提灯や、切り紙、対聯を作り、家を飾った…

泉州九仙山の雪景色に数万人の観光客が殺到

雪に覆われている測風タワー 九仙山山頂から見た雪景色 24日朝早々、泉州市徳化県から九仙山へ雪や樹氷を見に行く車の列が非常に長く並んでおり、九仙山を諦め戴雲山観光に変更する観光客もいたほどの6、7時間ものラッシュになったという。 あまりの渋滞で24…

華南峰一位の猫児山に、樹氷景色の仙境が

1月23日に、広西省の寒い山地域にみぞれが降ってきました。 桂林市に位置する華南峰一位の猫児山 www.chinatrip.jp は今年初の樹氷景色を迎え、枝や草の上にキラキラしている樹氷がかかっています。この感動するほど美しい風景に、国内外の観光客が引きつけ…

桂林南渓山公園で冬桜が満開、観光客が足を運んできています

真冬の桂林の1月に、花の生気があまり見えないこの時期、桂林南渓山公園 www.chinatrip.jp で桜が満開しています。普通は4、5月に咲くのだが、今回は1月に咲いてきたとは。 スタッフに聞いてみたら、これは冬に咲く桜で、冬桜と言うそうです。南渓山公園で桜…

広西陽朔の書道家が無料で春聯を書き、墨の香りが農家を漂う

広西省桂林市陽朔県で、書道協会の書道家がボランティアになり、無料でみんなに春聯を書き、農家で配っています。 春節の前に、春聯配りのイベントは引き続き陽朔県の各町を回る予定です。 春節が近づいてくる中で、墨の良い香りがしており、新年を迎える雰…

「冷極」に生機が残り、内モンゴル大興安岭の最低気温が-52.6℃

気温が非常に低い中でも、根河の水面は終年少しも凍りません 「冷極」とは、最も寒い所です。 -40℃の極寒い中で、雪景色を楽しんだり、雪で作った施設で遊んだりし、内モンゴル大興安岭で情熱と生機を感じることができました。 2015年4月1日に、全国で最も大…

小寒にお餅作り

今年の1月6日は小寒という節気です。 広西省桂林市桂北山卿の全州県では、小寒の日にお餅を作る風習があります。この日にお餅を作っておき、お正月の時に親戚や友人にプレゼントとしてあげたりします。 中国の南の方では、冬の時によく手作りのお餅を食べま…

雁山自転車旅行、桂林に満天の金色

先週末、桂林市旅行発展委員会、桂林市雁山区人民政府によって、「雁山を発展、桂林を騎 行」という国内外の旅行達人体験旅行活動が開催されました。 落ち葉が飛んでいる冬の季節に、街や田舎に立っている銀杏の木が天然の山水画に映り、まるでこの世の景色…

龍王潭で遊んでいる鳥類 インドガンが龍王潭公園の上を飛んでいます 龍王潭から見られるポタラ宮 冬に入ってから、チベット自治区ラサ市は殆ど毎日好天に恵まれ、ラサ市龍王潭公園へ冬を過ごしに来た鳥がますます多くなり、インドガン、カイツブリ、ゆりかも…

漓江の八十歳のモデル兄弟

夕方のとき、兄弟二人は漓江で笠をかけ蓑を身につけ、漁火を付けていて、写真撮影を待っています 魚を捕るシーンを表すために、ネットを撒こうとよく言われて、ネットが壊れやすくなり、繕うのが普通のことになっています 撮影の合間に、兄弟二人は静かに座…