読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

luckystarpengのブログ・「ふれあい中国」

中国・桂林天元国際旅行社「ふれあい中国」に勤めています。 中国観光にお役立つ情報や中国旅行ブログなど、いろいろ載せさせていただきます(^O^)/

中国の五つA級観光スポットが9ヶ所増加

 国家旅行局によると、中国の五つA級観光スポットが9ヶ所増加し、それぞれは、内モンゴル満洲里市中露境界観光スポット、安徽省六安市万佛湖観光スポット、河南省安陽市紅旗渠·太行大峡谷観光スポット、広東省中山市孫中山故里観光スポット、海南省三亜市蜈支洲島観光スポット、陕西省宝鶏市太白山観光スポット、四川省南充市仪陇朱德故里観光スポット、新疆自治区イリ州の喀拉峻観光スポットと新疆自治区バイン州和静県の巴音布鲁克観光スポットだという。

f:id:luckystarpeng:20161125174512j:plain

              中露境界

 

f:id:luckystarpeng:20161125174557j:plain

            万佛湖

 

f:id:luckystarpeng:20161125174617j:plain

            蜈支洲島

 

f:id:luckystarpeng:20161125174714j:plain

            巴音布鲁克

 

詳しくはこちらへどうぞ。

 

中国旅行|中国観光ツアー・列車チケット|中国旅行代理店(ふれあい中国)

より

桂林はようやく晴れてきました

f:id:luckystarpeng:20161115122531j:plain

f:id:luckystarpeng:20161115122539j:plain

 最近、桂林の天気は変化がちょっと激しかったです。先日、寒波の影響で、最低気温が10度まで下がり、慌てて冬の服を着ました。昼はヒータ、夜は電気カーペットまでつけるようになりました。連日雨が降り続いて、洗濯した洋服がなかなか乾かないので、たくさん集積され、今朝乾燥機を使ってほしたというと、昼に太陽が出ました…

 

続きはこちらへどうぞ。

 

中国旅行|中国観光ツアー・列車チケット|中国旅行代理店(ふれあい中国)

より

 

千年の銀杏の落葉で、古刹は金色の絨毯が敷かられました

f:id:luckystarpeng:20161111115803j:plain

f:id:luckystarpeng:20161111115825j:plain

f:id:luckystarpeng:20161111115840j:plain

f:id:luckystarpeng:20161111115849j:plain

 写真は11月8日、四川省雅安市の蒙頂山景勝地にある天盖寺の景色です。十数本の千年樹齢の銀杏樹が落葉して、境内を敷いた金色の絨毯となり、多くの観光者を引きつけました。(写真は新華社記者江宏景撮り)

 

中国旅行|中国観光ツアー・列車チケット|中国旅行代理店(ふれあい中国)

より

心を奪われた金色の田園風景

f:id:luckystarpeng:20161110181842j:plain

f:id:luckystarpeng:20161110181901j:plain

f:id:luckystarpeng:20161110182102j:plain

f:id:luckystarpeng:20161110182112j:plain

 

 広西チワン族自治区崇左市大新縣那嶺郷の田園風光。

   目下、広西各地は晩稲が続々と熟し、稲の収穫の時季を迎えました。(写真は新華社の記者周華より)

 

中国旅行|中国観光ツアー・列車チケット|中国旅行代理店(ふれあい中国)

より

 

人間と本の間にも縁があるでしょうか

   古い桂林に関する本が欲しかったです。ウエーブで調べたら、高過ぎました。古本なら安いだろうと思って、六合旧物市場に出かけました。

 

 六合旧物市場は桂林最大の古本市場で,七星山の麓の六合路にあります。古本市場に本がたくさんありましたが、お客さんが寂しいほど少なかったです。商売にならない経営者たちはそれぞれ4、5人集まって、「字牌」をやって、時間を潰していました。お金にならない古本は粗末に周辺に捨てられて、お気の毒でした。

 

   屋台主に欲しい本を尋ねると「ない」と答えましたが、やはり諦めないで探しました。古本の中ほとんどは小説、英語と日本語の辞書、桂林を紹介する観光の本と教科書でした。そのほか、雑誌も多かったです。それらの本は必ず、紙の香りを発散しながら、自慢して書店の明るくて目立った所に立った栄光な時があるに違いありません。それから、各々の主人に買われて、昼には清潔の机のそば、夜にはスタンプに伴って、暖かいベッドの上に愛読された懐かしい思い出もあったでしょう…

f:id:luckystarpeng:20161107114508p:plain

 

f:id:luckystarpeng:20161107114553p:plain

 

続きはこちらへどうぞ。

 

中国旅行|中国観光ツアー・列車チケット|中国旅行代理店(ふれあい中国)

より

穿岩ー桂林郊外にある天坑

  10月30日、日曜日、徒歩の愛好者と一緒に霊川縣潮田郷の南墟村から陽朔縣興坪鎮の西塘村までハイキングしました。

   朝8時30に南城百貨デパートの前から出発して、1時間15分ぐらいバスに乗って、南墟村に着いて、ハイキングをし始まりました。

   畑の狭いあぜ道を歩いて、新鮮な空気を吸い、とてもいい気分でした。生活の悩みはしばらく忘れることができました。約20分歩いて、遠くから山の上に穴が現れてきました。地元の人はそれを「穿岩」と言います。山の麓にある浅瀬を渡って、20分登って、山の中腹に洞窟があり、暗い洞窟に入って、ライトに当たられて、洞内の石灰岩の結晶がキラキラ光っていました。洞窟を出て、大きな穴がぽっかり空いていました。穴の底部から見上げて、周囲の石灰岩の絶壁が垂直に切り立っていました。中国はそのような穴を「天坑」といいます。「天坑」は主に中国の西南部のカルスト地形に分布し、地下河川が陥没によってできたのです…

f:id:luckystarpeng:20161102182430j:plain

f:id:luckystarpeng:20161102182445j:plain

f:id:luckystarpeng:20161102182518j:plain

f:id:luckystarpeng:20161102182536j:plain

続きはこちらへどうぞ。

 

 

ふれあい中国より

 

桂林ビーフンは今年とうとう4元まで値上がりました

   昨夜、大雨が降り、金木犀の木の下に停まっている車に木犀の花びらが覆われていました。あの濃厚な香りは綺麗に吹っ飛ばされてしまいました。

   昼はひとりの自炊が面倒くさいから、近くのビーフン(米粉)屋さんで食べることにしました。

   近年、インフレが酷くて、去年まで3.5元だったビーフンは今年とうとう4元になりました。昔、ボロボロの自転車のことを「ベル以外年でも音する」と表しましたが、現在は物価のことを「給料以外なんでも値上がる」と言います…

f:id:luckystarpeng:20161101102918j:plain

f:id:luckystarpeng:20161101103356j:plain

 

続きはこちらへどうぞ。

 

中国旅行|中国観光ツアー・列車チケット|中国旅行代理店(ふれあい中国)

より